top of page

【元ジュエリー販売員が教える】婚約指輪を購入するか検討するとき大事なこと!!

前回はプロポーズや婚約についての意味合いをお伝えしました!


その中で指輪がなくても・・・



とお話ししましたが、やっぱり女子の憧れ

ケジメとして!

証として!


婚約指輪を準備しようという方もいらっしゃると思いますので、 今回は婚約指輪についてお話ししたいと思います♪

まずみなさん婚約指輪をイメージすると

どんな指輪イメージされますか??


大多数の方はプラチナ(シルバー色)に

ダイヤモンドがついてる指輪💍をイメージされます。 しかし、前回でもさらっと触れましたが

婚約指輪は日本ではパールの指輪が主流でした! もっと言えばゴールド(金)の指輪が主流でした。 なので、選ぶ時のポイントは




固定概念に囚われないこと!

これ大事!



あとは予算!!



二人で購入する場合は

ある程度の予算は伝えておくと女性も選びやすくなります!

もしくは、こっそり店員さんに伝えておくといいですよ! では、どのように選んだら良いのか。

①着用シーンをイメージする ・常に着用したい!結婚指輪を買ってもつけたい! →着け心地重視や重ね着けといった

 2本で1つのデザインがあるものなど。

・たまに着けたい、多分ほぼ着けない →華やかなものや本当に自分が好きと思えるデザイン。

 何も気にしなくて良いのでデザイン性あるものでも大丈夫です! ②着用イメージを具体化させる ・仕事でも問題なしで普段使いするのか →つけやすさ、生活のしやすさ、着け心地を気にすると良いです! ex:エタニティタイプ、石は小ぶりな物、ダイヤモンドみたいなキラキラじゃなく誕生石の指輪等

・お休みの時だけつけるのか ex:少し華やかな物や自分のテンションがあがるもの等 ・結婚式や式典等の大事な時だけつけるのか ex:華やかなもの又はTPOに合わせられるシンプルなもの等 男性が1人で選ぶ時は

女性の好みや性格に合わせて考えると良いと思います!


普段から1人で決められない女性なら、

男性側が想って選んでくれた物ならそれだけで嬉しいですし、

割と普段から自分で決める方なら2人で選ぶという選択もあります☺️ 悩んで決められない場合はお互い

パートナーに相談することもとても大事ですよ🤗


Comments


bottom of page